Safe and flexible teleoperation

不安定なネットワーク環境に左右されない安定した映像通信(4GLTE/5G)。
自動運転車両、マシンのモニタリング・遠隔操作をサポート。

TRUSTED BY

Volvo Group

Einride

softbank.png
cargotec.png
ericsson.png
intel.png
british telecom.png
boliden.png
Red Bull Ring Thumbnail3.jpg
knapp-play.png

安全かつ正確な低遅延伝送

Voysysのソフトウェアは、グラス to グラス *50ms (4GLTE) の低遅延技術、安定したネットワークストリーミング、比類ないフレキシブルさを組み合わせた独自の技術により、誰よりも厳しい基準を持つドライバーの期待をも超える操縦体験を実現しています。

*カメラのレンズからスクリーンまで

繊細・緻密な作業にも最適な
ソリューションを

Voysysのソフトウェアは多種多様なハードウェアをサポート。あらゆる種類の車両・マシン・ロボットへの適用が可能です。

超低遅延技術と3D対応により、非常に緻密な作業を高い生産性とともに実現することができます。

Robotarm Thumnail.jpg
knapp-play.png
3d engine.jpg

3Dエンジン & C++ API

VoysysのSDK(ソフトウェア開発キット)を使えば、Voysysオリジナルの3Dエンジン上に独自の機能構築も可能です。AR(仮想現実)レンダリングによるオペレーター支援がそのひとつ。安定した低遅延伝送とともに、最先端の3D機能を取り入れることができます。

産業分野での採用例

construction.jpg

建設機械

2 customers

forestry.jpg

林業

3 customers

street drones.jpg

​ストリートドローン

1 customer

trucks.jpg

トラック

2 customers

shuttle buses.jpg

シャトルバス

1 customer

mining.jpg

鉱業

2 customers

forklift trucks.jpg

フォークリフト

1 customer

aircrafts.jpg

飛行体

1 customer

Focus Region Streaming Thumbnail.jpg
knapp-play.png

環境評価に使用する帯域幅はわずか300kbps

車両/マシンに搭載された3Dエンジンにより、帯域幅をセーブできる高度な機能を作り上げることができます。
フォーカス・リージョン・ストリーミングがその一例です。オペレーターはわずか300kbps以下の帯域幅で正確な環境評価を行うことができます。オペレーターが向いている方向の映像のみをストリーミングする技術により、ネットワーク経由のストリーミングはその1%以下となっています。

左の例では、トータルで30Mピクセルの解像度となる3つのカメラが車両に搭載されています。

コントロール・タワー・ユーザー・
インターフェース(UI)

自動運転に対する私たちの旅ははじまったばかり。唯一確かに言えることは、マーケットの進化に伴って、必要とされるユーザー・インターフェース (UI) も変わっていくということでしょう。

パワフルな3 Dエンジン、3 Dエディタを持つVoysysソフトウェアは、コントロールタワーUIのフレキシブルな設計ツールとして使用できます。3Dエンジンは、自動運転車両だけでなく、インフラストラクチャカメラやフリート監視システムなどのローカルシステム から大量のビデオを取り込むことができます(HDMI経由)。


オペレータは、作業タスクの変更に応じて、異なるUI間を瞬時に変更できます。オペレータからのフィードバックにより、UI内のオブジェクトはスピーディーに再配置、スケーリングされます。

Control Room Design Thumbnail.jpg
knapp-play.png
telemast.jpg

​マルチリンクをフレキシブルにサポート

Voysysソフトウェアでは、動的ボンディング (帯域幅の拡張) 、シームレスな冗長化、動的な前方エラー修正(FEC)などマルチリンク機能を柔軟に設定できるため、特定のネットワーク環境における危険なレイテンシーピークに効率的に対処できます。LTE、5 G、衛星、Wi-Fiなど、さまざまな種類のリンクを混在させることができます。

冗長化はシームレスで、リンクが突然失われてもオペレータは気づかないでしょう。

3か月間の無料ライセンス提供

Voysysのソフトウェアを検討されているお客様には、ビデオストリーミングの安定性を評価していただくために3か月間の無料ライセンス*を提供しています(*適用には条件がございます)。この間は初期サポート・システム設定に必要とする時間分のみお支払いいただきます(目安:トレーニングを含め1~2日間程度)。

AdobeStock_127197824.jpg

システム評価のために、レイテンシー(遅延)を測定して結果を比較してみてください。Voysysのグラスtoグラスの遅延測定ツールは、すべての人に提供可能です。。>>>